投稿日:

【求人募集】基礎工事の種類とは?直接基礎・杭基礎とは

こんにちは!
富山県滑川市を拠点に、北陸三県で各種土木工事や基礎工事・型枠工事などの業務を行っている、株式会社柊建設工業です。
建物の建築の際にまず必要となってくる基礎工事。
強度や耐久性を建物に持たせるために行う工事ですが、あまり詳しい内容を知っている方は少ないかもしれません。
今回は基礎工事の種類や内容についてまとめてみたいと思います!

地盤の良い土地で行う「直接基礎」


基礎工事の代表の一つが、「直接基礎」という工事方法です。
直接基礎は、地盤にフーチングというコンクリートの土台を設置して建物全体の重量を支えます。
地面に直接フーチングを設置するということは、地盤はあらかじめ強いということが前提となってきます。
そのため、地盤がもともと良い土地で行われる基礎工事は「直接基礎」ということになります。
ただし、地盤が弱くても建築予定の建物の重量が軽いなどの場合は直接基礎が使用されることもあります。
「地盤が建物を支える力」が「建物の重量」を上回れば、必ずしも地盤強化の工事をする必要性は無いというわけなんですね!
また、一口に直接基礎と言ってもいくつか種類があります。
住宅建築でよく使用される「ベタ基礎」、主に非住宅の建築で使用される「独立基礎」など、さまざまな種類の中からその時一番適切と思われる基礎工事をすることが必要になります。

地盤が弱い土地で行う「杭基礎」

地盤が強いに越したことはありませんが、必ずしも地盤の強い土地ばかりではありません。
そこで出てくるのが、「杭基礎」と呼ばれる基礎工事。
文字通り、杭と呼ばれる柱のような部材を地盤に差し込み、建物の重量や地震発生時の揺れによる衝撃に耐えられるようにします。
杭を差し込む深さは数十メートル規模とそれなりにコストもかかるため、まずは本当に直接基礎で工事ができないのかしっかり検討してから杭基礎の検討を行います。

基礎工事なら、株式会社柊建設工業!


ここまで、基礎工事の種類や内容についてご紹介してきました。
株式会社柊建設工業では、これらの基礎工事を行う土木作業員の求人を募集しています!
経験者の方はもちろん、未経験者の方の応募も大歓迎!
ベテランスタッフが丁寧に仕事を教えますので、すぐに現場で力を発揮することができます。
仕事に必要な資格も入社後に取っていただければ大丈夫です。
もちろん資格取得の費用は全額会社負担!
自己のスキルアップと業務の両立をはかっていただけます。
ご興味の湧いた方は、ぜひお気軽に採用情報からご連絡ください。
お待ちしております。

富山県滑川市や富山市の外構工事・土木工事は株式会社柊建設工業
現在、業務拡大につき型枠大工・新規スタッフを求人中です!
〒936-0824 富山県滑川市本江344-1
電話:076-474-1188 FAX:076-474-0021

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社柊建設工業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にご依頼主さまにご満足いただ …

一緒に後世に残る仕事をしませんか?

一緒に後世に残る仕事をしませんか?

こんにちは!株式会社柊建設工業です。 弊社は富山県滑川市を拠点に、北陸で活動している土木工事業者です …

施工実績を更新しました!

施工実績を更新しました!

こんにちは!株式会社柊建設工業です。弊社は富山県滑川市を拠点に、北陸で活動している土木工事業者です。 …

お問い合わせバナー 採用情報バナー